こんにちは。鳥栖院 鍼灸師 沼野です。

6月も終盤となり、皆さんは梅雨の悪天候で体調を崩されていませんか?

私は、、、、

とても元気です。

コロナウイルス感染拡大に伴い、外出を自粛し、密を避けていますが元気です。。。。。

 

 

今回は鍼灸治療についてよく聞かれることや、

質問したいけど聞きにくい患者さんの為に勝手に答えていくQ&Aを行いたいと思います。

名付けて、

聞いて損しない、あなたの為の鍼灸Q&A!!!

はい。早速いってみましょう。。。。。

 

 

Q1. 鍼灸治療ってどんなものですか?

A1. はりとお灸を使って体の治す力を強くする治療です。

当院では使い捨てのはりと直接皮膚の上で燃やさないお灸を使用して安全に行っています。

 

Q2. 鍼灸治療ってどんな時にするの?

A2. 肩こりや慢性腰痛、筋肉痛等で行うこともありますが、

一番すべき時は痛みが強い場合です。

ぎっくり腰や寝違えの場合は鍼灸治療を行った方が早く良くなります。

他にもしびれ等の神経症状を訴えている患者さんにもお勧めします

 

Q3. 初めて徳田整骨院を受診した日に鍼灸治療をすることはできますか?

A3. 初めて当院を受診された場合健康保険を使用することができない為医師の同意書が必要)

自費(1600円)での案内となりますが、その日に鍼灸治療をすることは可能です。

 

Q4. 医師の同意書とは?

A4. 健康保険を使って鍼灸治療を行う場合に必要となる書類で、

医師による診察を受けて交付された同意書を当院に持ってきて頂ければ

健康保険で鍼灸治療を行う事が出来ます。

http://tokuda-sd.com/osteopathic/acupuncture/ ←ここにも大体の流れが書いてます。

 

Q5. 鍼灸治療はなぜ効果があるの?

A5. これに関しては色々な考え方があり、詳しく解明されていないこともあります。

 

 

最後に鍼灸治療がなぜ効果があるか1つだけ説明して終わりたいと思います。

 

鍼灸治療の効果で身体に大切な反応がまさに軸索反射です。

軸索とは神経ひものようなもので情報を運ぶケーブルと思ってください。

普通は皮膚などに受けた刺激を皮膚から脳に届けるのですが、

鍼刺激、灸刺激を受けると脳に届く信号とは別に途中で折り返して皮膚に信号が送られます。

これが軸索反射です。一応、図を書いておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

で??

となりますよね、、、

それではその軸索反射による効果を説明します、、

先に説明した折り返してきた信号を皮膚が感じ取ることで血管を拡張する物質が放出され、

痛みの原因となる物質や疲労物質が血液と一緒に流されます。

それにより、筋肉のこりや痛みの改善に繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにその反応が起こると写真のように皮膚が赤くなります。(フレア反応)

他にも様々な理論や学説がある為、これだけが鍼灸治療の効果とは言えませんが

ざっくりと説明しやすいので今回は軸索反射の説明をしました。

また機会があれば別の話を期待していて下さい。